合計4,900円(税込)以上のご購入で送料無料!!

【Vol.3】ayameのお手入れ方法について / Writing : Graphic designer Tomoko

TakagiMai

投稿日

【Vol.3】ayameのお手入れ方法について / Writing : Graphic designer Tomoko

♦︎ひと手間かけて、清潔UP!

サニタリーショーツや、エコナップパッド。
使い心地が気になるのはもちろんですが、お手入れやお洗濯も気になるところです。
ayameでは、少し手間はかかりますが、それも <エコを楽しむ> 感覚で、
また<自分の身体に向き合う>ひと時として、自分時間に取り入れていただき
より清潔に、気持ちよく、安心してお使いいただける様ご提案していきたい
と思います。

♦︎さあ、お洗濯はじめましょう!

①〈 予洗い(前洗い) 〉
 汚れが気になる場合はまず水洗いで軽く汚れを落としてから
つけ置きしてください。あとのお手入れがしやすくなります。
    

②〈 つけ置き 〉

 水、または30℃以下のぬるま湯に洗剤を溶かしつけ置きして下さい。
 中まで吸収した経血を浮きだたせ、見えにくい汚れを
 押し出すようにしっかりと揉み洗いしてください。
 
 ※汚れのひどい場合はつけ置き時間を少し長めに。
  (目安:20~30分)

③〈 洗う 〉

 汚れが落ちたら洗濯用ネットに入れて洗濯機で洗って下さい。
手洗いで充分な場合は、しっかりと脱水してから干すように
してください。
 
 ※くれぐれも、乾燥機の使用はしないで下さい。
    

④〈 干す 〉

 形を整え、風通しの良い場所でしっかり乾かしてください。
 ※生乾きはカビの原因となりますので要注意です。
    

◆お手入れ方法は、基本+アレンジで!

お手入れ方法は個々で違います。身近なスタッフの声を集めてみました!

お手入れvoice  ①

軽い汚れなら、お風呂タイムにつけ置きスタート。
出るときに揉み洗いして、洗濯機にイン!しちゃいます。
時間を上手く使えるよう考えています。

お手入れvoice  ②

やっぱり清潔感が一番気になります。めんどくさいな~と
思いますが、前洗いをしっかりしてつけ置きも徹底します。

お手入れvoice ③

つけ置きの場面は…他の人には…見られたくない…。
フタつきの容器に入れて、そっとおいています。
最近は折りたたみ式バケツなどもあり、収納スペースが
気にならないアイデアグッズが色々ありますね。
お客様それぞれの、お手入れ方法の豆知識をぜひ教えて下さい。
お客様の声、お待ちしております。

その他の投稿

{{カウント}}コメント

コメントを残す

すべてのブログコメントは公開前にチェックされます