合計4,900円(税込)以上のご購入で送料無料!!

【Vol.7】環境課題だけじゃないSDGs / Writing: Sales Promotion Maki

TakagiMai

投稿日

【Vol.7】環境課題だけじゃないSDGs  /  Writing: Sales Promotion Maki
今回は、ayameブランドを立ち上げた私たちタカギの『SDGsプロジェクト』

の名にあるSDGsについてお話ししたいと思います。

最近、SDGsという言葉をよく聞くようになりましたね。SDGsとは
"Sustainable Development Goals"の略で、直訳すると持続可能な開発目標
という意味です。持続可能な社会を作るために具体的に何をしたらいいか
という指針みたいなものなのです。
簡単に言うと『世界中にある課題を世界中のみんなで解決しようよ!』
というものです。こちらは、2015年9月25日に国連総会で採択されました。
前身として『MDGs』というものが掲げられましたが、達成できなかった
分野が多く、また先進国自体にある問題を解決しようとするものでは
ありませんでした。
そこで『誰一人取り残さない(leave no one behind)』をコンセプトに、
また先進国自身も取り組むべき目標を掲げるものとして誕生したのが

SDGsです。

経済・社会・環境の観点から

SDGsというと、環境課題に取り組むというイメージが強いですが、
実はそれ以外の様々な課題も対象となっています。開発目標は17種類あり、
大きく『経済・社会・環境』の3カテゴリーに分類されます。私たち
タカギは、ayameブランドまたその他CSR活動等を通して、以下目標を
達成する取り組みを行っています。
      
 
各目標については、今後のJournalでお話ししていきたいと思います。

女性がもっと活躍できる社会を

SDGsプロジェクト発足は、私たちタカギの副社長・髙木麻衣自身が
ジェンダーギャップを感じ、女性がもっと活躍できる社会を作りたいと
考えたこと、またものづくりメーカーで発生する資材の廃棄問題に着目
したことがきっかけ。社内の環境整備からスタートし、小学生を対象とした
月経に関する講義等のCSR活動を経て、女性の心身を軸にジェンダーレス
な社会づくりを実現したいと考え、SDGsプロジェクトを発足し、"ayame"
ブランドの立ち上げとなりました。一人でも多くの悩める女性の手助けが

できるブランドとなるよう、私たちは日々邁進していきます。

SDGsはまだまだ知られていない

残念ながらSDGsの内容を把握している人はかなり少ないようです。
2019年に世界経済フォーラムが行ったSDGsの認知度調査では、
対象28か国で最下位ことがわかりました。ひとりひとりが少しでも関心を
持ち、どんな小さなことでもいいので取り組むよう意識する時代に
したいですね。

その他の投稿

{{カウント}}コメント

コメントを残す

すべてのブログコメントは公開前にチェックされます